リアルラブで成婚した方々の声


150名以上のお見合いで。


湯田さん
お祝いのお言葉、ありがとうございます。

2009年から婚活を始めて、トータルで足かけ6年間
(リアルラブに入会してからは2年4ヶ月)でした。

リアルラブだけで、約60名ちかく、
トータルだと150名以上はお見合いしたと思います。

話しも楽しく、良い感じだな~っと印象良かった方からの返事は、
概ね見合いではOKを貰えていましたが、
なんで断られたのだろ~っと思う事も何度かありました。
楽しく会話が続く人もいれば、興味まったくなしって感じの方、
写真と実物に相違のある方など等、様々な方とお見合いし、
こちらはNoなんだけど、興味もっていただける方も居て、
自分を受け入れようとしてくれる人も少なからず居るんだな~って思いました。

彼女は、プロフィールで「おとなしい」と書かれており、
本当に控えめでおとなしい人だったらどうしよう?かと思っていましたが、
実際は、明るい感じのお話しがきっちりできる社交的な人で安心しました。
声もやさしくて、この人とだったら良い家庭が築けるかな~って思いました。

私にとっては、約2週間ごとにスカイプで、いろいろお話しするのは、
正直何を聞かれるやら、言われるやらでしんどい時もありましたが
自分の考え以外のアドバイスをいただき、助けになりました。

今後二人で授かるものなら子供を授かって(子供がはたちの時68歳です!笑)
元気に仲良くやっていきたいです。

ありがとうございました。
ぴゅう太

ぴゅう太さん登場のメルマガはこちら
あなたを待っている人は必ずいます。



自分と同じ気持ちなんだ。


この度、成婚退会することになりました。

今は、二人でこれからの事を話し合いながら決めていく事が、
とても楽しいです。

あの時、湯田さんにカウンセリングをお願いしていなかったら、
今も父を恨んだまま過ごしていたんだなと思うとゾッとしてきます。

去年6月に前の相談所で、父親のことが原因で破談になり、
自分では気持ちの整理が出来ず、湯田さんに連絡をしたのが始まりです。

カウンセリングを受けて、
父親と娘という関係に自分が執着していた事に気づかされました。
だから、父親のした事が許せないし、
他人に恥ずかしいことだから話せなかったんです。

でも、始めの頃は湯田さんから、執着を手放すって言われても、
??ってな感じでそれってどうやるの~?みたいな・・
自分では、よく分からなかったんです。(笑)

ただカウンセリングを重ねていくうちに、
気持ちが楽になっていく感覚はありました。

婚活する気持ちもやっと湧いてきて、6月入会ですが
9月頃になりお見合いを始めて、年末に出会ったのが今の彼です。

彼と2回目に会った時、サラッと父親の事を話す事が出来たんです。
話した時の彼の反応も、「大変だったね。偉いな~」って、
何故か褒めてくれたんです。

この時も、父親の事を手放せた自覚はあんまり無かったんですが、
彼と出会って、私個人を受け止めてくれた事で、
他人に話しても大丈夫なんだな、って安心したし、
湯田さんが言っていた「執着を手放す」って、こういう事なんだって
気づきましたね。

ただ、お付き合いを始めてからは、
私の気持ちが振り子のように、揺れちゃって。

カウンセリングを受けるたびに、
「以前の彼から断られた事でまた断られるんじゃないか」
「いつか両親のように離婚して家族が壊れるんじゃないか」って
怖れてる事に気づかせてもらえた事が大きかったです。

湯田さんから、色々アドバイスをしてもらった事で、
会うたびに素直に自分の気持ちを彼に伝えられて、
また彼も私の不安な気持ちを受け止めてくれたんですよね。
それでも、中々決断出来なくて…。

ある時彼に、思い切って
「このまま成婚に向けて、話を進めていけば
不安な気持ちは消えるかも知れないから、進めたい。」
って話したら

「僕だって不安だよ。
いつか、断られるんじゃないか?」って。

二人で、どっちの方が不安が強いとかそんな話をしているうちに、
はっと気づいたんです。

「自分と同じ気持ちなんだ」って。
湯田さんが「相手は、鏡だ」って言ってたことはこういう事なのね~と。

そしたら、自然に「この人と結婚しよう」って思えたんです。
自分から、「入籍日いつにする?」って彼に言いました。(笑)

長々と体験談を書いてしまいましたが、
湯田さんと出会えて本当良かったな~と思ってます。

また、私が揺れまくっている時に、
湯田さんの書かれた本が出版されて。

あの本を読む事で、湯田さんや体験者の方々に
背中を押されてるような気がしました。

ありがとうございました!
                       (まゆまゆ)
まゆまゆさん登場のメルマガはこちら
この人と結婚しようと思えたのは


「踊り場で寝るな。」はホント心に刺さりましたね~。

湯田様

おすぎです。
昨日入籍いたしました!
長いようで短い日々でした。本当にありがとうございました。
湯田さんに出会ってなかったら
彼との結婚には、もっと時間がかかっていたでしょうし
もしかしたら彼との幸せもなかったかもしれません。

私なりにカウンセリングを受けて良かった事をまとめてみました。
*「踊り場で寝るな」、はホント心に刺さりましたね~
あの叱咤激励があるから今があります。

*自分が不安を作ってることを理解でき、
 不安感が減った結果、生きやすくなった。

*割と最近のことですが、とても楽になったし自信もついたというか
「ありのままでいい」ってこういうことかも(キラキラ)
とポジティブに思えるようになりました。
彼との関係 も更に良くなりました。

こうやって振り返ると、彼はすごいです
始めの頃から、ただただ与えられている感じがします。
それを受取れなかった私・・・(恥)
自分の問題なんですねー、ホントに。

*自分の親と関わり易くなった
まだ怖いですけどね。
でも父親には父親なりのモロモロがあるんだなと思ってますし
私への愛情があるのもよく感じられるようになりました。

*結婚できたー!ということ以上に、私の中では、
「自分が変われた」ということが本当に大きいです。

そして、「どのくらい幸せになったか」というと、
カウンセリングを受け始めた当時の自分が
全く想像できなかった幸せを手にいれてます。

楽しいし、平穏で、家族3人が調和してきてる感じですね。
もちろん問題もありますが
それも受け入れられるようになったのがホントに強いです。

エニアグラムのタイプの事も
途中で、自分にしっくりくる部分があって
すごく気持ちが楽になりました♪
たくさんの人に知ってもらいたい智恵だと思います。

本当にお世話になりました(^^)
ありがとうございました!!

おすぎ

おすぎさん登場のメルマガは下記2回。
心のブレーキを外したらどんどん人生が?!
心のブレーキを外したおすぎさんのその後


人の接し方?その前に自分の気持ちのコントロール。

おはようございます

お陰様で入籍いたしました
今までありがとうございました

パートナーとは喧嘩も有りますが、
この人で良かったと思います(*^o^*)

今、パーティー(飲み会?)と引越し準備にてんてこ舞いです

湯田さんのところにお伺いする様になり、人の接し方?
その前に、自分の気持ちのコントロールや
自分の気持ちの表現を見つめ直すことができた様な気がします。
(まだまだ、発展途上ですが)

人の接し方?
人も様々な事に奮闘していて、その捕まえ方
考え方も一人一人有るとわかりました

その事を忘れずに
人に接して行きたいと思いますm(__)m
                 ルミコ

ルミコさんのメルマガ解説はこちら。


「まあ、みなさん、みてなよ~!」と幸せになった元恥ずかしがり屋のオトコ

こんばんは、キセイです。
このたび、婚約することができました。

実は、初めて会ってから34日(約5週間)で決まりました。
本当に、あっという間でした。

決まるときはこんな感じなのか?

何かと、今後のことなどを色々と進めながら、
じわ~っと、幸せを噛み締めています。

何とも言えない、満たされた感じ。

そして、周りの人々へ、感謝の気持ちが込み上げて来ています。
マイペースながらもあきらめないで続けてきて、良かったです。

そして、湯田さんのところで活動してきて本当に良かった。
湯田さんのところでなかったら、結婚できなかったのでは
と思っています。

とにかく、湯田さんとのカウンセリングでの私の課題は、

自分にハマらない(自意識過剰にならない)、遠慮しない、
だからまずは相手に集中すること!
でした。

それは結局、

自分が思っていることや感じていることを、遠慮せず相手に伝える、
また結果を怖がらず、相手との関係を深めることに集中する、
ことだったと思います。

そして最近、決して沈黙は怖くない、ことが分かってきました。

昨年、好きになってはいけない、と思っていた女性を好きになりましたが、
湯田さんとのカウンセリングを通じて
その気持ちを相手に伝えたことで、
どんな結果になっても受け入れる覚悟ができ、
前に進むことへの怖れが少なくなった、ように思います。

今までは、湯田さんから
「ウチの会員に『キセイさん、どう思う?』って聞いても、
イマイチ反応がね~。」などと言われても、
「まぁ仕方ない。」ぐらいな受け取り方でしたが、
今年のゴールデンウィーク明け頃からか、何故か?
「まぁ皆さん、見てなよ~!」という気持ちになっていきました。

あと、今年のビジョンマップは今までよりも真剣に作り、
毎週のように眺めていたこと。

こういったことの積み重ねが効き、ある日、
ボーダーラインを超えたのでは?と思っています。

婚約相手の彼女(以下「Mさん」と呼ぶことにします)とは、
お互いの波長が合ったのだと思います、が。
お互いに結婚したいのだから、失敗しないかどうか?より、
まずは結婚に向かう!ことを意図できた、ような気がします。

Mさんの、飾らない、優しい、人柄や、笑顔に惹かれ、
楽しみを(将来のパートナーとのために)取っておくところや、
結婚したらこんな生活がしたい、などの価値観が一致したように思え、
「似た者どうしかも。」と安心感を得ることができ、
かといって、舞い上がってしまうこともなく、
落ち着いて次へと進むことができた、ような気がします。

とにかく、常に私のことを良い様に受け取ってくれた
Mさんのおかげ、と感謝しています。

そんなわけで、
割とスムーズに交際に入ることができたのですが、

実はその後、
自分の中では、ちょっとした試練があったように思っています。

それは、交際になってから、Mさんと会っている時、時折、
彼女の表情が魅力的に見えないことがあり、
「俺はずっとこの先、この女性を愛して行けるだろうか?
いつの日か、やっぱり嫌だ!とはならないだろうか?」
と、不安を覚えたことがあったのです。

(Mさんの表情がこわばっていたり、
悲しい目をしていたり、私は感じる時がありました。
その後、彼女に聞きましたが、過去に、
かなりの悲しいこと、辛いこと、を経験していたようです。)

そう言えば、だいぶ前の話になりますが、
交際となってから会った後に、その方の「見た目や雰囲気」が
どうしても気になってしまい、自分から交際をお断りしてしまった、
苦い経験がありました。

でも、その後のカウンセリングでの湯田さんの言葉は、忘れていません。

「じゃあ、自分が思いっきり愛して、
その娘をキレイにしてあげる、ってのはどうよ?」

そして、ワークショップやMLの本でも、
パートナーに何か足りない?と感じて他の女性へ求めてもない、
相手は自分の鏡である、とか、そんな言葉あったよなぁ、
と思い出しました。

そこで、思い返してみると、
Mさんから、いかに自分が多くのものを受け取っているか、
を再確認することができたのです。

そして、その後に会った時、Mさんが、
可愛くてしょうがないくらい、魅力的に見えました。

それからの日々、彼女は、ますます魅力を増しています。

結局、リアルラブでの4年を超える日々、
カウンセリングやワークショップなどを通じ、
一歩一歩、自分を成長させることができたのかな?
などと、今は思っています。

また、かつて交際して下さった方々からは、
多くの気付きや学びを得ることができました。
感謝、感謝、です。

湯田さんご夫妻、本当にありがとうございました。
そして、MLやワークショップで一緒に学んだ皆さん、
ありがとうございました。

取り急ぎ、ご報告まで。

キセイさんのメルマガでの解説はこちら


「自分の性格がどうにかしているのではないか?」

入会を検討していた当時は、
自分の性格がどうにかしているのではないか?
家庭での言動が周りからも変な目で見られているのではないか?
このままでは一生抜け出せずに終わるのではないか?

それでもやはり、結婚をしたい。
一人の男として家庭を築きたい、

しかし普通の紹介所では形通りで、
根本の問題が解決しないまま家庭を持つことになったら、
同じことを繰り返してしまうのではないか。

そう考えると、自分自身が怖い、
なんとか自信を持ててから、結婚というものをしてみたい。
など、暗い将来への不安と期待する未来を手に入れたい思いが
頭の中でごちゃまぜでした。

リアルラブを知るきっかけはネットでの検索で。
相談が出来て、自宅から離れた所にあって
お値段もそれほど高くない、などを考えに入れながら検索しました。

何となく魅かれるものが、リアルラブのサイトにはありました。

手作り感があるサイトで、
細かくご自分の体験談やどのような取り組みで進めていくのか、
なども書いてある。

本気で取り組んでいるところなんだろうな、と感じました。
相談員さんの体験を読み、年齢が高くても結婚は出来るんだ、
と勇気づけられ。

また、ご夫婦でアットホームな雰囲気を感じ、
こんな私でも受け入れてくれ、良い方向に進むのではないか。
ワークショップもしているから、
もしかしたらそこでの出会いもあるかも、、、なども期待して
ある意味、藁をもすがる気持ちで入会しました。

成婚に至るまで、何回かチャンスがありました。

そこで気づかせてもらったことがあります。
良い状況であっても、自分の中にある不安や疑いから、
それを壊してしまう態度や行動をしていたこと。

突き詰めれば、人が恐い。視線が恐い。
自分は何か変な所があるから、
こんな自分を好きになってくれるはずはない、
じゃあ、それを証明してやろう、と。

目の前にいる相手を見ているのではなく、
自分の不安を投影し、それを確かめようとしていただけ。

何かしらお互いに引かれる所があり、
好意を持って個人的に会うようになったのに、
自分の思うように相手が動いてくれない、反応してくれない。
まるで子供です。
フィルターの中からしか相手を見ていない。
相手にしたら、たまったものではありません。

人は恐くないんだ、と気付くきっかけになったのは、
私の場合、ワークショップで行った一つのワークだと思います。
二人一組になり、お互いの左目をただ見つめる。
その時に湧き上がる感情に翻弄されずに、ただ感じる。

最初はほんとに睨みつけられていると感じ、
恐くなりながら、ただ時間が過ぎるのを待っていたように思います。

何回かワークを繰り返すうちに、自分に沸き上がる感情、
相手の方の感情を少しづつ感じられるようになった。

そうなると不思議なもので、何かスッキリと晴れたと言うか
壁がない自然体になった、そんな感覚が味わえました。

色々な方と交際をし、カウンセリングで湯田さんと丁々発止と
自分をさらけ出して、気持ちを伝える、
もちろんその場の状況などに合わせて、ですが。
お相手の気持ちに寄り添う、察する、言葉にして聞いてみる。

要は今まで、コミュニケーションが面倒くさかった。
言わなくても分かるだろう、相手もそう思っているに違いない、
との思い込み。

しかし、実際に言葉にしなければ伝わらないし、分からない。

そして何度もいつも繰り返し言われたのが、
「あなたはどうしたいの?」でした。

カウンセリングだけでなく、生活や仕事をしていく上でも、
この点は忘れないようにしていきたいです。

自分のエゴは相当に頑固で、ほんとに投げ出したい!
逃げ出せば楽になる、と。

そうした後は必ず嫌悪感でいっぱいになるのです。

自分の場合は何か相手との会話の中で違和感というか、
すれ違いを感じたりした時に、
その場で聞くことをせず、後になって不安や疑いになっていき、
変なタイミングで爆発する、ところがありました。

今でもその傾向はありますが、自分の気持ちを伝えたり、
どうしたの?など相手に聞けるようになってきたので、
ほんとに感謝しています。

これからもはまってしまうことはあると思いますが、
気づけるようになれたことはほんとに大きいです。

人それぞれ何かしら抱えており、
それは病気とか変だとかではなく、
そういう部分もある、のが自分なんだと。

最近は、彼女と話すのが楽しくなってきました。
もともと人は嫌いではなく、好きなのに、
そう思い込んでいたのだと思います。

今後も何かある際に、
どうしても二人で解決出来ない時には、
お世話になると思います。

その際は、よろしくお願いします。

ハッチさんの活動の様子を書いたメルマガはこちら。

「人に依存し、人のせいにしてしまう自分がいることに
気付きました」

こんにちは。さとみです。
今回、半年前に知り合った彼と結婚することに
なりましたので、ご報告させて頂きます。

婚活を始めて2年弱、
湯田さんのところでコンサルティング会員として
お世話になり、半年弱でまさか、
自分が成婚退会するとは夢にも思っていませんでした。

以前お別れした男性との関わりの中で、
自分の何がダメだったのかが不明確で
ずっとモヤモヤした気持ちを抱えていたこともあり、
以前からメルマガで存じ上げていた湯田さんのところに
思い切って行ってみよう!と思ったのが入会のきっかけです。

湯田さんのお陰で自分の考え方の癖や
性格パターンを知ることができ、とても為になりました。

最初に「自分の人生に責任を持ってみては?」と
言われたときには、何を言われているのか
訳が分かりませんでしたが、次第に
自分のことなのに他人事のように見ている部分があること、
人に依存し、人のせいにしてしまう自分がいることに
気付きました。

なかなか進歩しない自分が歯がゆく、
自己嫌悪に陥ることもありましたが、
だんだんと自分でも「あ、またやっている」と気付けるようになり、
次は気を付けようと思えるようになりました。

また、気になる人の前だと、
どうしても自分がどうしたいのかよりも、
相手が求める自分になろうと思い、
どんどん自分が辛くなってしまうことが
多かったのですが、
彼と出逢ってからは、自分がどうしたいのか、
どうなりたいのかを考え、
行動することを心掛けました。

思い切って、自分のやりたいことをやったら、
誰かのせいにせず、
自分自身に責任感が生まれ、
気持ちが前向きになりました。

自分の気持ちを素直に伝えることで、
彼との距離も近くなり、
トントン拍子で話が進んでいき、自分でも驚いています。

今までは、結婚するためには
“~しなければならない”とか、
“こんな自分じゃダメ!“と思っていましたが、
今は“ありのままの私でいいんだ”と思えるようになり、
ようやく肩の荷が降りたような感じがします。
大嫌いだった自分を少し好きになることが
できるようになりました。

これから、彼と彼の家族を大切にしていこうと思います。

湯田さん、リアルラブのみなさん、
どうもありがとうございました。
さとみさんの活動の様子を書いたメルマガは下記。

「まるでジェットコースターのような…」

こんにちは、加藤(仮名)です。
元旦に無事入籍をいたしましたので、ご報告いたします。
初めて会ってから、入籍するまでの三ヵ月半の間
まるでジェットコースターに乗っているかのようなスピードで
毎日が過ぎ、本当にあっという間のことでした。
お会いした方は、皆さま良い方だったのですが
その中でも彼に決められたのは、
条件よりも自分の感覚で決断できたからだと思います。
「自分が楽しく過ごせる」ということを大切にして良かったです。
湯田さんの事は、入会前からメルマガを拝読させていただいて
存じ上げておりましたが、実際にコンサルティングを受けてみて
自分の性格タイプなども教えていただいて為になりました。
これからの生活も色々とあると思いますが
湯田さんのメルマガを参考にしつつ、楽しんで暮らしていきたいと思います。
どうもありがとうございました。

加藤さんの成婚報告のメルマガはこちら

「彼が心を開いてくれないのはなぜ?」

こんにちは。 小林(仮名)です。
この度、成婚となりご報告させていただきます。

お見合いをしたのは彼を含めて2人なので、あっという間でした。
成婚したら、気持ちが一区切りすると思っていたのですが、
まだまだこれからという感じです。

結婚を前提に付き合いはじめたら、
お互いにコミュニケーションが取れていないことや、
理解し合えていない空回りする会話の連続で、
「彼が心を開いてくれないのは何で?理解できない!」
のループにはまってしまっていました。

そんな時、湯田さんに相談したところ、「彼を連れてきなさいよ」と言ってもらい、
彼は会員じゃないのに(笑)たっぷりカウンセリングをして頂きました。
その節はありがとうございました。

自分でも理解できていない自分自身について深く掘り下げ、
お互いにもっと理解したいと思えたことで、
一歩近づいたように思います。

嫌なことを無意識に見ないようにして、結局自分が傷つくような状況になっても、
分からない~分からない~」と言いながら、前に進めない私でしたが、
相手を「信頼」して向き合うことができるようになってきました。

これからがスタートという気がしていますので、手を緩めずに頑張りつつ、
二人で楽しく手さぐりして進めていきたいです。
小林さんの成婚報告のメルマガは下記。

「相手に寄り添うのに『勝ち負け』という感情が起こってしまう…」…

こんにちは。橋田(仮名)です。
とても暑いですが、皆さんお仕事に婚活にと頑張っていますでしようか?
簡単に成婚の報告をさせていただきます。
いや~長かった(笑)
かれこれ数えましたが、リアルラブの前のところから数えると、
おそらくは4~5年近く活動してました。(注:リアルラブは、ちょうど1年間くらいでした。)
英雄やヒーローには必ず必殺技や武器があると思いますが、
僕にとっての唯一の武器は「諦めない心」だったかもしれないです。

もちろん、湯田さんのサポートがあったからで、
エネルギーがあるのはいい事だけど
頭にある事を相手に伝えることが苦手な面があり、そこを気づかせてもらい、
それをネガティブなものとしておかないと云う事を教わりました。
それまでは、どうしても相手に寄り添うと、我慢して
勝ち負けという感情が起こり、それが根底から抜けませんでしたが、
なぜか…彼女と出会ったころは不思議と、そんな感情は湧かなくなっていました。
みなさんに参考になるかはわかりませんが、些細な奇跡を聞いて頂きありがとうございます。
*橋田さんの関連メルマガは こちら計3名の成婚報告です。

「もしかしたら、今もまだ子供のフリをしていたかも」…

こんにちは、三田(仮名)です。
この度ご縁がありまして、結婚する運びとなりました。

湯田さんのところで正式にお世話になりだしてから3年。
(カウンセリングのみで2年弱、真剣に婚活を始めたのは昨年の春頃なので一年弱。)
「婚活」の成果よりも先に感じたのは異性関係とはまた違った、人間関係の変化です。

自分の見方次第でいくらでも
他人を「私にとっての悪人役」にすることが出来て、
そして私自身の世界は作られるんだ、ということを肌で感じました。

結婚するお相手とは昨年12月にお見合いをしました。
そして、今年1月にプロポーズを受けました。
たしか、夏の終わり頃に彼からお見合いのお申し込みを頂きました。
その頃の私はお見合い活動以外のところでゴタゴタしており、
お返事を迷っているうちにタイムアップとなってしまいました。

「ゴタゴタ」が収まったあと立ち止まっていた私に対して、
「自分から動いてみたら?」というアドバイスを湯田さんがして下さいました。

湯田さんと出会っていなかったら、
今もまだ漠然とした不安と寂しさを抱えながら、子供のフリをして
その辺を一人でうろうろしていたかもしれません。

メーリングリストやワークショップなどでご一緒させていただいたみなさまとの
交流からも元気を頂きました。

私と関わってくださっている皆様に、感謝の言葉を伝えさせて頂きたいです。
本当に、ありがとうございました。
*三田さんのメルマガは「手放した後のカードは」です。

「このままでは何も変わらない」…

結婚相談所には、現在のリアルラブにお世話になるまで
大手2社に在籍しておりました。

そこでは客観的に自分を見られていなかったせいか、
お見合いを重ねるものの、結果の出ない日々が続き、
そのまま期限切れで退会してしまいました。

「このまま、しばらく結婚しなくてもいいか・・・
意気消沈して結婚する気が薄れてたのですが、
退会して約一年が経過しようとしたとき、
「このままでは何も変わらない」と思い直し、
ネット経由でリアルラブにコンタクトを取りました。

入会してみると、服装、お見合い写真など、
自分の第一印象がどれだけ重要かを思い知らされました(笑)
服、靴、写真・・・アドバイスをいただき、
スタートラインに立ちました。

申し込みは積極的に行いました、あきれられるぐらいに・・(笑)

でも結婚に結びついたのは、その反対で、申し込まれたのを
お受けしたケースだったので、チャンスはどこにあるか分からない、
というのが実感です。

きっかけは色々なケースがあるでしょうが、
そこからどのように二人でお付き合いを進めていくかが
重要だと思います。

入会して二ヶ月目に出会い、その頃はまだ迷いもありましたが
カウンセリングで相談しつつ、入会五ヶ月目に結婚を決意、
プロポーズをしました。

特に短いとも思っていません。二人の気持ちが一致したので、
現在は結婚の準備に取り掛かっています。

お互い、違う環境で過ごしてきたので、気持ちの行き違い等は
必ずあります。言葉の行き違いや、お互いの態度の誤解などもあります。
しかし、理解しあう気持ちがあれば、必ずいい方向に進むものだとも
実感しています。結婚式は来年一月頃の予定です。

在籍期間は比較的短い間でしたけれども、湯田さんから
的確なアドバイスを頂き、自分の気持ちを確認しながら、
活動をしつづけた事がとても良かったと思います。
ありがとうございました。
ひろし

*ひろしさんの関連メルマガは「焦りの気持ちは…」


結局、自分と彼はコミュニケーションがとれていなかったのでしょうね。

実は昨年、もうお見合いするのが嫌になっていたんです。
毎回、毎回違う人と会って、気も使うし、
素敵な人とも思えないし、でも結婚はしたいし。。。
ということで、もう「お見合いが嫌」&「結婚がしたい」を
両立?させるために、次会った人と結婚してしまえ!ぐらいな勢いでした。

で、もう自分が好き勝手できれば、それで幸せだと思って、
交際を突き進んでみたわけです。

もう結婚相手なんて誰でも良くて、
全部自分の好きにさせてくれればいいから!という感じで。

結局、自分と彼はコミュニケーションがとれていなかったのでしょうね。
彼が投げたボールを私は適当なところにほおリ投げ、
私は彼にボールを投げつけるみたいな。
最後はどうにもこうにも幸せではなく、別れたわけです。 ただ一旦、結婚ぎりぎりまで行った事で自分の中で、 少し吹っ切れたものがありました。

「そこまでして、結婚しなくてもいいかな」という。
結婚がしたいという思いは同じなのですが、
なんか死ぬほど頑張らなくても良いのじゃないかなと。

ということで、気分を切り替えて、いろいろな人と気軽に会ってみました。
今までは、とにかく嫌でも頑張らなくちゃ!って
義務感のほうが強かったのですが、
それからは楽しいって思えたら、続けようという気持ちで会ってました。

その中で今回プロポーズしてくれた人と会ったわけです。

私がこの人いいなって思ったのは、一緒に映画を見ていて、
自分が安心していられたときです。
私はメールのやり取りも電話も、とにかく男性と関わるときは、
緊張してばかりで、今までいろんな人と映画見たときも、
常にドキドキしてたんですよ(笑)

いいか悪いか別として、この人とダメだったらどうしよう。。。
という崖っぷちの思いではなく、
この人がダメなら、次に行く!っていう軽い気持ちでいられたから、
安心につながっていったのかなぁって。

プロポーズさせた秘訣というと、
やっぱり正直に結婚したいですって彼に伝えたことでしょうか。

結婚の話を女性からすると男性は重くてひくかな~という思いもあったのですが、
湯田さんのアドバイスを受けながら、
いろいろな会話に混ぜ込んで、伝えていったので。
どちらかというと生真面目な私は「~しなくてはいけない」とか
「~してはいけない」とか考えがちなので、
人生や人間関係が時にして、重く苦しかったりします。

湯田さんから、彼にこう言ってみればとかアドバイス受けるたびに、
そんなこと言っちゃっていいの?!でも、
ありなのかな~みたいな意識改革がありました。
(彼に結婚したいと伝えるのも私の考えでは思いつかない考えですので。。。)
今回、考え方が少し自由になったことが、この結果につながったのかなって
思ってます。

結婚はゴールではなく、スタートですので、引き続き頑張りたいと思います。
人生を楽しんで生きたいな~と。
いろいろ、どうもありがとうございました。
あや

*あやさんの関連メルマガ「妥協婚と理想婚」はこちら。


「で、どうしたいの?」といわれるのが一番苦しかった…(Yさん)

湯田さん
先ほどのカウンセリングが最後で成婚退会ということになり
今、さみしいような、不思議な気持ちです。

でも、一年前のことを思えば、
今こうして入籍しているのがウソのようです。
一年少し前に入会したときはなかなか以前の彼のことがふっきれず、
気になる人いたけれど、あまり気にとめてもらえず、
これからどうしたらいいんだろうという気持ちでした。

パートナーがほしいけれど、好きと思える人となかなか出会えず、
出会いがあっても前向きになれず、
でも年齢も年齢だから何とかしなくてはと焦っていました。

入会し、カウンセリングを受けるなかで最初苦しかったのは
「で、どうしたいの?」と湯田さんに質問されたときでした。
これまで、「相手はどう思ってるんだろう?」ということは考えても、
自分がどうしたいと思っているのか考えることは
本当になかったからだと思います。

「私はどうしたいんだろう?」と考えても何も出てこない自分に
初めて気づかされました。
そうしてカウンセリングを受けていくなかで、
自分が、相手との本音のやりとりがこわくて自己完結しがちだということや
常に相手にひっぱっていってもらいたいという気持ちが強いということが
わかってきました。

それに従って、本当に自分が望んでいる相手や関係ということが
少しずつわかるようになってきました。

彼と出会ってからも、時々ネガティブになりそうにもなりましたが、
そのたびに「私は幸せになる。」ということを自分のなかで
確認しながらきました。
今は、秋の結婚式に向けて忙しいながらもとても自然体な自分がいます。
今、活動中に自分が書いたメールや湯田さんからの返事を見ると、
懐かしいような、がんばってる自分を励ましたいような気持ちがします。

ここまでこられたのは、いつも的確にナビゲートしてくださる
湯田さんの存在があったからです。本当に本当に心強かったです。
ありがとうございました。これからも相手と
協力しあいながらいろんなことを楽しんでいけるように
なりたいと思います。
それでは、また。 安田(仮名)

*安田さんの成婚報告のメルマガはこちら。 *安田さんが彼に出会う以前のメルマガはこちら。


誰か特定の人と、親密な関係を築く自信がない…。

1年間、本当にお世話になりました!
「最初はいい感じでも、何度か会っていくうちに、なぜかしんどくなってくる」
「誰か特定の人と、親密な関係を築く自信がない」…
30代半ばになり、結婚して誰かとパートナーシップを築きたいとは思っていたものの、
いつも上のような理由でうまく行かなかったのが1年半前。

まさか、湯田さんのコンサルティングに出会った日の、
その1年後に結婚していようとは、自分でもびっくりです。

湯田さんにカウンセリングをお願いした頃、ちょうど出会ったのが今の主人でした。
最初、直感的に「この人は信頼できる」「一緒にいて心地よいな」という感覚はあったのですが、
私は、とにかく‘言葉’を使って物事を考え、話し合いたい理屈っぽいタイプで、
彼は、言葉は苦手だけど、相手のことを思いやり、心でつながっていたいタイプ。

いざ結婚を前提にして付き合いだすと、とにかく理解できない!の連続で、
たぶん今までの自分だったら、相手を理解できずに100%別れてたと思います(笑)。

でも、「ここで別れるのは簡単だけど、自分の方にも変わる点はないのかな。
1人の人に、しっかり向き合って努力したい」と思ったとき、リアルラブが、
自分の心のサポーター&ナビゲーターになってくれました。

湯田さんと話すうちに1番気づいたことは、自分がいかに普段から何かに責任感を感じて、
緊張しながら生きてきたのかということです。普段明るい自分にも、
こんな心のしこりがあったのか…と気づいて、自分を許すことを受け入れだすと、
心がさーっと軽くなりました。

他の成婚者の方が、「心が整えられる」とおっしゃっていたのは、このことかーと。。

そして不思議なことに、自分が楽になって相手を受け入れよう、という気持ちになると、
相手の態度もどんどん変化してきたのです。本当に目からウロコというか、
世界ががらっと変わったような感覚でした。「相手は自分の鏡」とよくいいますが、
ほんとうに自分の心のありようが変わるだけで、これほど世界が変わるんですね。

今は、家で2人で寛いでいるとき、完全に素でリラックスしている自分がいます。
自分を受け入れてくれる相手がいることの幸せといいますか、
この1年の自分の心の変化があってこその今だなあ、と感謝感謝です。
本当にありがとうございました。

今の時代、出会うツールはたくさんあるので、自分が行動しさえすれば相手を見つけることは
難しくないと思いますが、自分を「結婚できる心の状態」に導いてくれる心理面のエキスパートは
リアルラブだけだと思います。
これからも、1人でも多くの方がコンサルティングで幸せなご結婚をされるよう、 心より願ってます。

*町田さんの関連メルマガはこちら



「惹かれているから、怖すぎて断ろうとしてない?」
と言われ、はたとおもいあたることがあり、お付き合いを決めました。


6月のパーティーに知り合ってから、6ヶ月、この間色々と心が揺れることもありましたが
今、彼と共に歩んでいこうと決心しています。

彼との出会いはお見合いパーティーでした。
初めはここでは出会えないかなと思っていたのですが、
「私が行くところで、お付き合いする人と出会える」と心を新たにして参加しました。

実は、初めてお会いしたあとお断りをお願いしたのですが、
後日湯田さんと話しているときに「それって、惹かれているから断ろうとしてなーい?」
と言われ、はたとおもいあたることがあり、お付き合いを決めました。

私は、怖がりな面と好奇心が強い面の両方があるのですが、
恋愛、結婚に関しては怖がりで逃げ出したくなる面が出て
今まで、なかなか先に進めなくなっていたのです。

そのため依存心が強くなり、相手任せにしすぎることもありましたが、
湯田さんに「なんだか自立していたはずなのに、今依存に戻ってない?
本当ならあなたは『パートナーシップができる人』だよ」
と言われたことで、依存から抜け出すことができました。

この言葉があったおかげで、お互いの仕事の都合で1月会えないときがあったのですが
メールでのやり取りをして、自分からも積極的に連絡を取り
お互いの関係を大事にするようにしました。

自分自身のこころの動きを見ながら、一歩づつ前に歩いてこれたのは
湯田さんのおかげだなと思います。
ありがとうございました。。
(41歳女性 仮名古田さん)


直感的に「この人と結婚しよう」と
メッセージが降りてきました。


湯田さん、おはようございます。

予想外の、驚きの展開になったのですが、
昨日、突然、大野さんと結婚することを決めました。

昨日は、あれから湯田さんの所を出て
こころの呪縛がなく、こころが楽で、すごく軽い気持ちになって、
大野さんと再会しました。

ホテルのランチを食べながら、2時間ぐらい「お断り」する話をして、
今後どうするかとか、いろいろざっくばらんに話しました。
「幸せになってほしい」といわれていました。

お互いに、じゃあ、ということで、駅まで一緒に歩きました。
出張帰りで、私の荷物が多かったので送ってくれていました。
4丁目の交差点のあたりで、初めて、手をつないで歩きました。
交差点の真ん中で、お互いに、気持ちが通じて、初めてhug しました。

そうしたら、私のほうに、直感的に「この人と結婚しよう」と
メッセージが降りてきました。

私自身も、大野さんも、その後1-2時間、呆然としていましたが、
お互いに、結婚することを決めました。
本当に、不思議ですが、そういう展開になりました。

お手数ですが、大野さんの事務所のほうには、昨日の
お断りのご連絡をしないでいただきたいと存じます。
結婚するほうのご連絡にしてくださいませ。
(38歳女性 仮名二木さん)
*上記の方の成婚報告が掲載されたメルマガはこちら
*追伸はこちら

末っ子の「何もできない子」だった私が、自分の夢だった仕事を開業し、
申し分ない家庭を手に入れるなんて。

湯田さん。
すっかりごぶさたしています。お元気ですか?
私は、先月末に無事に入籍をしました!
来月の私の誕生日にささやかな結婚式を挙げる予定です。
8月からは、もともと私が住んでいたアパートにだんな様と一緒に住んでいます。

あっという間にすべてのことが進んでいき、息をつく暇もないような感じで
時が過ぎてきました。
小さな問題はありますが、それはその都度二人で解決できるものでしたし、
何よりまわりの方たちに祝福してもらって自然に進んできたように思います。

両親、家族も彼のことをとても気に入ってくれて
また、私もあちらの家族にも歓迎していただけて
・・・本当に幸せです。

湯田さんに相談に通っていた、あの苦しい日々が
遠いことのように思えますが・・・・つい去年のことなんですよね。

元彼との遠距離恋愛のお話をご相談したくて入会したころは、
自分になぜかとても自信がなく、家族の中でも
いつも末っ子の「何もできない子」のままでいました。

それが今は、こんな風に、自分の夢だった仕事を開業し、
その土地で愛する人と出会い、こんな申し分ない家庭を
手に入れるなんて。

今の幸せは、湯田さんに辛抱強く
カウンセリングをしていただいたおかげだと思います。
本当に感謝しています。
(33歳女性 仮名島崎さん)



「あなたは今のままでいいの。」と励まされ、救われました。

私はリアルラブに入会して2年半でやっと(笑)成婚退会することができました。 私はどうしても「自分が変わって、理想のひとになればすべてうまくいく」と いう観念から抜けることができなかったので、湯田さんから「あなたは今のままでいいの。」と励まされ本当に救われました。

一時別れる寸前になったときもあり、本当につらくて後悔ばかりしましたが、今思うと、この事件がなかったら、そして湯田さんのサポートがなかったら、結婚までたどり着けなかったと思います。

「私はこんなにカウンセリングを受けているのに、ちっとも成長できない…」と自分を責めてばかりいましたが、何とか二人の距離を縮めることができたことが私の小さな自信になりました。あきらめないで誠実にコミュニケーションをとり続ければ、なんとかなると思います。

今も不安はたくさんあります。きっと不安がなくなる事もないと思います。でも「退会しても何かあったら、頼れる場所がある。身内の意見でなく客観的に的確にアドバイスしてくれる人がいる」と思うだけで、本当に安心できます。

自分ひとりで不安なときは是非、信頼できる人のサポートを受けてください。客観的なアドバイスや励ましは必ず前に進む力になります。湯田さんには本当に感謝しています。 ありがとうございました。(36歳女性 仮名佐藤さん)
*上記の方の成婚報告が掲載されたメルマガはこちら


「整体は体の外側を整えますが、湯田さんのは内側から整っていく感じ…」

心理学やカウンセリングに興味があり、たまたまネットでヒットしたところが湯田さ んのホームページでした。 イメージしていたカウンセリングとは違う感じで、自分の凝り固まった部分が柔らか くなって行くような感じがしました。整体は体の外側を整えますが、湯田さんのは内 側から整っていく感じ。

習慣になっていて、なかなか直せないこともあったり、気持ちはあっても言葉に出すことが出来なかったり、少しもがいている状態もありましたが、実は頭で考えすぎている部分が多く、感情を感じる作業の大切さを湯田さんから教えていただきました。

お見合いで二度以上会った人はいなかったのに、この人は二回以上会うことになり、今に至っています。なんでそういう気持ちになったのかは、よくわかりません。無理や我慢がなく、話し合いが出来、その上、思った以上の話し合いの結果が出るってすごいな、と感じます。

どこにどんな出会いが待っているかわかりません。不思議なご縁を感じます。
(38歳女性 仮名大下さん)


「自分がどうしたいのかというより、相手がどう思うか、にばかりとらわれていた」

私は、これまでうまくいかないのは自分の特性(外見や性格や学歴などの特徴)が男 性ウケするものではないから、母親がいろいろ口うるさいから、などなど、とにかく「自分」のことにばかりとらわれて被害者意識ばかり持ってました。
その辺、指摘されるまで全くわかりませんでしたし、そういわれてもなかなかピンとこず、いつも「自分がどうしたいのかというより、相手がどう思ってどう出るか」にばかりとらわれていたので、何も変わらなかったということがわかってきました。

いつも頭ではわかっていてもなかなか行動に移せないのですが、ここはエイヤー!っと、友人の知り合いが面白そうな人でもっと話をしてみたかったので「今度ご飯行きません?」と言ってみました 。

「相手がどう思うかより自分がどうしたいか」のテスト(?)の結果、あれよあれよという間におつきあいするようになり、半年もしないうちにお互いの親公認で一緒に暮らすまでなりました。そこでハッピーエンド、というわけにはいかず、この先どうなるんだろうと不安でいっぱいでした。

この一文でもわかるように、私は「(自分で)どうするのか」より「どうなるのか」といつも受身、自分で積極的に選択しその選択に責任を負っていく、ということに非常に疎かったのです。 あるときカウンセリングで指摘され、思い切って相手に近づけるようコミュニケーションを工夫するようになった結果…この度、正式に結婚するに至ったのです。

考え方のクセというのはなかなか変わりませんが、「あ、またやっているよ。」と自分を客観的に見て、 一呼吸おけるようになったので以前のようにそこでネガティブに被害者意識を持つことがなくなり自分の気持ちがずっと楽になりました。

結局、すべては自分が主体になること、行動すること、思い切って心を開くことが重要だったんだ、ということがとてもよくわかりました。キレ気味になったりネガティブにどよ~んとなってしまったりする私を励ましてくださった湯田さんには本当に感謝しています。
(37歳女性 仮名宮本さん) *上記の方の成婚報告が掲載されたメルマガはこちら



「変われたから、今の自分があるんだと思います。」

結婚相談所に入るのは、やっぱり勇気がいりました。
世間の人が一般的に?思うように・・・そこまでしなきゃダメなのかって思ったし。
でも一歩踏み出して入会して良かったです。
いろいろな話を聞いていただいて、見えてきた事が、たくさんありました。

湯田さんに「正直で誠実の上にしたたかさがプラスされたら、すごいじゃない?」っ て、言っていただいたのが、とっても印象に残ってます! 仕事中も思い出しては、そうだ!それを目指そう~!って自分に言い聞かせていま す。
私はとにかく・・・会社で昇格出来ないということが最大のコンプレックスであり、 卑屈になってる原因でもありました。 鍵をかけ忘れた事とか、本当に何で私はダメなんだろう・・ってふてくされちゃって たし。
でも、それに対処する方法を教えていただいた時は、目からウロコが落ちた気分でし た。
自分で責任を持つ!って事を教えていただいたんですよね。
今までの卑屈になってる気分から、解放されました。

「会社での今までの私は嫌な事、苦手な事からは逃げたい・・・って、思い続けていた けれど、今は、私なりに責任感を持とうって努力してます。
私も関わる仕事について、他の人達が話していても今までは別に私はいいよな~と知らん顔をしてたり、どうせ私じゃなくても・・・と逃げ腰だったけど。 今は、よくわからないけど、私も関わってるし、わからないなりに自分も参加しなければという風に変わってきました。
そうするとやっぱり周りの反応も違いますね。。。

まだまだ弱気で後から入ったしたたかな?
後輩の人に「なんであの人ばっかり・・・!ズルイ」と思ってしまう所もあるけれど。
あの人にはない私の良さだってきっとある!と自分で自分を励ましてます。
でもそんな風に変われたから今の自分があるんだと思います。
本当にありがとうございました。
(39歳女性 仮名山本さん)

ナンパしてみようと思えるくらいになりました!

お見合いで知り合った女性と結婚することになりました。 結婚を意識し始めてから約1年間、いろんな女性と出会いましたが、 なかなかうまくいきませんでした。 私は照れ屋で、一見すると彼女がいてもおかしくないとは言われるのですが、 なかなか女性に声をかけられませんでしたが、この一年のカウンセリングで、 そういう自分を卑下する様な気持ちが薄らいだみたいです。 素敵な女性に会ったらナンパしてみようと思えるくらいになったころ、 今の彼女と出会ってあっというまに結婚が決まりました。 彼女に会うまで、諦めずパートナー探しができたのも、 湯田さんからのアドバイスや励ましがあって、 全てを前向きに考えることができたからだと思います。
(仮名 高橋さん 男性34歳)

活動中の会員の声

ここ二ヶ月程の自分の中での変化は驚くべきものがあります。
それは、リアルラブがただ型にはまった結婚相談だけをしている訳ではなく、
結婚を目的にしながら普段の人間関係や仕事の中でのコミュニケーションの取り方、
いかに人生を豊かに生きていくかなど、あらゆる面からカウンセリングしていくことで、
心の持ち方を変えていく効果があるからだと思います。

ただ結婚することだけでなく、
自分の目的や希望をみつけ進んで行くことが大切で、それにより、
自然に結果もついてくるのだと思える自分が今います。

ここまでこれて感じたことは、自分を信じること、回りの人を信じること、
これがすべての始まりで、このことに気づかせてくれた湯田さんには
感謝の気持ちでいっぱいです…。

*この方は実際、その後一か月もしないで12歳年下のお相手と会い
3か月でプロポーズにOKし、今もお二人で幸せに暮らしています。
(仮名松田さん 女性43歳)

お問合せはこちら

結婚相談所リアルラブトップ結婚相談所へのこだわり恋愛・結婚カウンセラー結婚相談システムと料金|結婚した方々の声|恋愛・結婚カウンセリング恋愛講座・勉強会出会いパーティー結婚相談所概要お問い合わせ・ご予約サイトマップ

Copyright (C) 2006 結婚相談所 Real Love All rights reserved.

はじめての方へ | 相談室概要 | サイトマップ | 無料相談のご予約